×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOMEトップページ

切除手術や抗がん剤を使わず膀胱癌を治療・治癒する方法


今、多くの膀胱ガン患者の方が医師に頼らず

自宅に居ながらガンを改善されていることをご存知でしょうか?



その改善方法とは・・・


「がんを治癒(ちゆ)するための食事療法」である
メディカル・イーティングです


この「メディカル・イーティング」を開発されたのは
井上俊彦先生という、食養医学の専門家です

井上さんが食事療法と出会ったのは15年前のことでした

奥さんが膠原病(こうげんびょう)に侵されたときだそうです

顔が痺れ、悪いときには死亡することもあるほど
膠原病(こうげんびょう)は危険な病です

井上さんは何もすることができず、
ただ苦しみ続ける奥さんの側にいるだけだったそうです

そんなとき、お知り合いの方を通じて食事療法に出会い、
食養理論の世界的権威と言われる久司先生に教えを請うたそうです


そして奥さんは食事療法のおかげですっかり完治し、
今も再発していないそうです

「食事療法に出会っていなかったら、どうなっていたか・・・」

という気持ちで、さらに研究を重ね
「メディカル・イーティング」という言葉とともに
【がんの部位別食事療法】という
今までにない食事療法を築かれたのです


では、井上先生から膀胱ガンで苦しむあなたへのメッセージを・・・


「私は、治療困難な重度の病を患っておられる皆様の
 苦しいお気持ちが痛いほどよくわかります。
 膠原病とガンは違う病ではありますが、愛する人を何とか助けたい、
 元の身体に戻ってほしいという心の叫びに違いはありません。

 病気になったら病院へ行って治すという習慣が
 根付いている現代社会において、
 西洋医学の治療以外は選びにくいという人も中にはいるかもしれません

 しかし、
 西洋医学には、治せるガンと治せないガンがあるという現実を
 しっかりと見つめ、
 勇気を持って最善の可能性にチャレンジしていただきたいのです

 苦しみや副作用の多い抗ガン剤等の治療を受けることなく
 ガンを完治させたいと願っている患者さんは
 私の周りにたくさんいらっしゃいます。

 余命を告げられた方も、手の施しようがないと言われた方も、
 決してあきらめることなく私の食事療法で見事生還なさいました。
 どうか私の食事療法を続けてみてください。

 回復の兆しが訪れるまで、早ければ2週間、平均で3ヶ月。
 あなたも、まだまだ間に合います。
 もっともっと生きられます。」

「がんを治癒(ちゆ)するための食事療法」
メディカル・イーティング



*************************************************

3大療法の実態、食事療法や体質改善などについて詳しく書いています

サイト管理人によるメール講座(無料)
「体を健康に保ち、ガンを消していく方法 申込フォーム」

 お名前
 ニックネームOK ※必須

 E-Mail
 PC用のアドレスで! ※必須




↑お名前、メールアドレス入力後、このボタンをクリックしてください。
メール講座の第1回目はすぐに届きます


*************************************************
*ご登録いただいたメールアドレスは他者に譲渡することは一切なく 誠意を持って適切に管理します
*あなたの望むときに、1クリックでメール配信を 解除できるシステムを導入しています
当サイトは、ご提供いただいた個人情報を、 正確かつ最新の状態に保つよう、充分注意を払います。
また、不正アクセス・その他等の行為による紛失・破壊・改ざん・漏洩等が無いよう、 適切に管理いたします